Top > アサルトライフル > AK12

アサルトライフル/AK12
HTML ConvertTime 0.044 sec.

AK12.jpg

武器ステータス Edit

実装日精度威力射程
距離
連射力安定性機動性弾薬数
2016/10/27(CBT)64488257397630/90

※性能数値はSteam版のもの

ダメージリスト Edit

  • 通常時
    部位ダメージ量
    103
    41
    38
    26
    26
    116

  • サイレンサー着用時
    部位ダメージ量
    99
    40
    36
    25
    25
    112

アドバイス Edit

  • メリット
    • 威力が非常に高い(ヘッドショットはワンショットワンキル可)
    • リコイル回復速度が速い
    • グレネードランチャー搭載


  • デメリット
    • 反動が大きい

  • 総評
    高威力系アサルトライフルの代名詞であろうアサルトライフルの形式違い版。AK47にレーザーサイトと照準器(逆V型)を装備。
    非常に威力が高く、どんなところに着弾しても、最高でも4発相手に当てれば必ず致死量に達するその威力は圧巻。
    威力の代償として安定性が非常に低い。3発以上の弾丸を連射しようものならば、たちまち集弾率は落ちてしまうため、撃ち方には工夫が必要な銃。
    リコイル回復速度が速く、タップ撃ちであればすぐに初期位置に回復してくれる。
    着弾位置や使用感は完全にAK47と同じため、レーザーサイトと照準器を使いたい場合はこちらを選択すると良い。

参考動画 Edit

引用元 robot-penguin様(wiki掲載許可済)


銃器紹介 Edit

AK-12はロシア(カラシニコフ・コンサーン製)アサルトライフルAK-47シリーズの最新モデル。
プーチンへのデモンストレーションの際に披露されたAK-12は、外見的には標準的なAK-74Mを元にして明らかな改良点が見られ、特に光学サイトやレーザーサイト、フラッシュライト、バイポッドやグレネードランチャーなどを後付け可能なピカティニー・レール様のアタッチメント台が目立ち、ストックもより発展した伸縮折り畳み式になっている。リアサイトはレシーバー前部から後部に移動し、レシーバー右側面にあったセレクターレバーはどちらの手でも操作できるようピストルグリップから親指を立てて切り替えられる位置に移動している。射撃モードは安全・単発・3連・連発が選択できる。新型のマズルブレーキとライフリングの改良により精度向上も図られている。

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • ヘッドショットダメージ  105~135
    腕へのダメージ      27~33
    脚へのダメージ      27~33
    胸へのダメージ      39~49
    クリティカルショット   105~130 -- 蜜柑? 2016-12-24 (土) 17:04:21
    • AK12ってクリティカルショットないんじゃないっけ?
      公式が言ってたような.... -- 2016-12-25 (日) 18:01:46
      • トレーニングでBOT撃ちしてるとわかるけど稀にクリティカルショットって表記で130ダメ持ってく時があるよ -- 2016-12-30 (金) 11:41:38
      • ここの一番下の補足みてからでもそう言えるのか?
        だからトレーニングで、クリティカルショットがでたとしてもそれはバグだな -- 2016-12-31 (土) 21:54:14
  • しゃがみ静止の2点バーストが使いやすい。反動も素直な縦反動なため扱いやすいか。
    ただSR47と違って2点をミスしたときのブレが大きいため、冷静なタップを求められる銃だと思った。 -- 2017-01-02 (月) 11:12:41
  • ハンゲ版から変わらずsteam版でも使いこなすことが勝利に直結する武器なんだね......てかsteam版のAK12ツッヨ -- 2018-02-11 (日) 08:55:44
  • hsしても死なんことあるけど、なんでや? -- 2018-10-23 (火) 13:03:37
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White