Top > スキル

スキル
HTML ConvertTime 0.108 sec.

概要 Edit

スキルはゲームモード、「殲滅」、「占領」、「破壊」で使用可能。
試合に貢献することで経験値兼MP(スキルポイント)を入手し、このポイントを使用してスキルを解除していく。
ゲーム開始時は何もスキルを持たない「二等兵」からスタート、敵を倒したり、敵軍の物資にダメージを与えるなどをするとスキルポイントが蓄積され「昇級(レベルアップ)」する。
最初の昇級時には後述する「突撃兵」「援護兵」「工兵」「偵察兵」の4兵科から1つを選択し、後はその兵科に応じたスキルをランクアップさせるということになる。
スキルは兵科ごとに常時発動するパッシブスキルが1つと、戦闘中に使用できる兵科スキルが4つずつ存在し、全兵科で20種のスキルがある。
兵科はあくまでスキル種類にのみ影響を与えるもので、開始時スナイパーライフルを装備した状態で突撃兵を選択するなどといった選択も可能。


上記のスキルシステムは1試合の1ラウンド毎に発生するもので、次ゲームや他ゲームモードに持ち越すことはなく、いわばFPSにMOBA的要素を組み込んだものである。
スキルを使用することによる昇級が遅くなるといったことはないが、レベルの高いスキルほど発動に多くのスキルポイントが必要となる。


なお、兵科スキルを使用する際に使用するポイントは各兵科共通で
Lv1は100pt, Lv2は300pt, Lv3は800pt, Lv4が1100ptとなっている。
(例外として突撃兵のLv4のタイラントのみ4000ptと破格の消費ptに設定されている(?))
しかし、Lv3とLv4のスキルを使用するにはショップでライセンスを手に入れる必要がある*1

強力なスキルを使って、一気にカタをつけるか、
Lvの低いスキルを何回も使い安定した戦果をあげるかは自由になっている。
skill2.JPG



 公式 スキル説明

映像 Edit

↑日本版スキルPV

各兵科スキル  Edit

※各項目クリックで展開





*1 Lv1とLv2のスキルは、初期装備の中に永久のライセンスとして支給されているので使用できる